映画ファンド「忍 SHINOBI」、5億円調達に成功 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年3月29日 > 映画ファンド「忍 SHINOBI」、5億円調達に成功
メニュー

映画ファンド「忍 SHINOBI」、5億円調達に成功

2005年3月29日 12:00

仲間由紀恵とオダギリジョーが主演する「忍 SHINOBI」(下山天監督)を対象に、日本初の個人投資家向け映画ファンドを公募していた松竹は、3月24日、ファンドに対する申し込み総額が5億220万円に達したことを発表した。なお、本作の製作費は約8億5000万円。

この映画ファンドは1口10万円から購入可能で、昨年11月30日から今年の2月28日まで申し込みを受け付けていたが、最終的に1295人から総額5億220万円を集めた。投資家には作品のヒットやDVDの売り上げに応じて配当が行われるが、その損益分岐点は興行収入20億円になるという。映画界初の試みがどのような成果を上げるか注目したい。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi