ホリエモン製作、あびる優主演という凄い映画が今週公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年3月15日 > ホリエモン製作、あびる優主演という凄い映画が今週公開
メニュー

ホリエモン製作、あびる優主演という凄い映画が今週公開

2005年3月15日 12:00

ニッポン放送の経営権取得を巡るフジテレビとの熾烈な戦いで、連日マスコミをにぎわせているライブドアのホリエモンこと堀江貴文社長がエグゼクティブ・プロデューサーを務めている映画「恋骨」が、今週末19日から東京の渋谷シネ・ラ・セットでレイトショー公開される。

同作は昨年夏、史上初となる街頭大型ビジョンとインターネットでの同時配信を行った1話5分・全7話のドラマに、新たな結末、別テイクのカットなど38分の未公開シーンを追加した劇場公開版。渦中の人である堀江社長がエグゼクティブ・プロデューサーを務めるのは、「ライブドアさんがネット配信を担当することになり、出資者として堀江さんの名前を載せさせていただいた」(製作・配給元BLUE PLANETの 担当者)ということであり、映画製作に直接は関わっていないという。

また同作は、先日テレビ番組で過去の万引き行為を告白し、活動自粛中のタレントあびる優が主演を務めている。映画を上映する渋谷シネ・ラ・セットでは、「あびるさんの件は刑事事件になりそうではなかったし、お問い合わせもいくつかいただいているが、その内容も本当に上映するのかどうかといったもので、上映そのものに対する批判的な意見ではない」(同上)ということで、特に公開の中止や延期を検討することはなく、予定通り3月19日から公開される運びとなったそうだ。

それぞれの意味で話題となっている2人が名を連ねる「恋骨」。気になる方は劇場へ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi