ラジー賞、最悪主演男優賞はブッシュ大統領 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年3月1日 > ラジー賞、最悪主演男優賞はブッシュ大統領
メニュー

ラジー賞、最悪主演男優賞はブッシュ大統領

2005年3月1日 12:00

アカデミー賞授賞式の前日2月26日(現地時間)、「最悪の映画や俳優」を決定する第25回ゴールデン・ラズベリー賞(ラジー賞)が発表され、マイケル・ムーア監督の「華氏911」に“主演”したブッシュ米大統領が、最悪主演男優賞に選ばれた。

例年、ラジー賞の授賞式に受賞者本人が出席することは滅多にないのだが、今年は「キャットウーマン」で最悪主演女優賞を受賞したハル・ベリーが登場、3年前、「チョコレート」でオスカーを受賞した時の興奮を自ら再現して会場を沸かせた。ラジー賞のトロフィーを受け取ったベリーは、「ありがとうございます。まさか、私がこの場にくるなんて想像したこともなかったわ。もちろん、この場を目指したこともないけど」と語り、笑いを誘った。さらに「他人の助けなしには、ラジー賞を取ることなんて出来ません」と続け、「ゴミのような映画に巻き込んでくれたワーナー・ブラザース」や、「言葉での意思疎通が図れないピトフ監督」、そして「脚本を読まずにギャラだけで出演を決めたマネージャー」などに感謝の意を表した。なお「キャットウーマン」は、最悪主演女優賞のほかに、最悪映画賞、最悪監督賞、最悪脚本賞の4部門を受賞している。

また今回は、25周年を記念して過去の受賞作から最も最悪な作品や俳優も発表された。過去25年間で最悪のコメディ映画はベン・アフレックジェニファー・ロペスの「ジーリ」、ドラマ映画はジョン・トラボルタ主演のSF「バトルフィールド・アース」がそれぞれ受賞。栄えある「最悪の敗者」には、過去25年間で8回もノミネートされながら、1度も受賞していないアーノルド・シュワルツェネッガー・カリフォルニア州知事が選ばれた。

ちなみに「キャットウーマン」と並んで最多の4部門を受賞した「華氏911」は、3月5日から18日まで、スカイパーフェクTV!のR指定映画専門チャンネル「CINEMA-R」(136ch)で放映されることが決定。日本国内でのテレビ放映はこれが初となる。

最悪映画賞

キャットウーマン

最悪主演男優賞

ジョージ・W・ブッシュ(「華氏911」)

最悪主演女優賞

ハル・ベリー(「キャットウーマン」)

最悪助演男優賞

ラムズフェルド国防長官(「華氏911」)

最悪助演女優賞

ブリトニー・スピアーズ(「華氏911」)

最悪監督賞

ピトフ(「キャットウーマン」)

最悪スクリーン・カップル賞

ジョージ・W・ブッシュ&コンドリーザ・ライス

もしくは彼の「ペットの山羊」(「華氏911」)

最悪リメイク・続編賞

スクービー・ドゥー2/モンスターパニック

最悪脚本賞

キャットウーマン

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi