日本だけ!「宇宙戦争」初公開映像を限定放映決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年2月15日 > 日本だけ!「宇宙戦争」初公開映像を限定放映決定
メニュー

日本だけ!「宇宙戦争」初公開映像を限定放映決定

2005年2月15日 12:00

(左より)「宇宙戦争」撮影現場のスピルバーグ、 ダコタ・ファニング、トム・クルーズ「宇宙戦争」

(左より)「宇宙戦争」撮影現場のスピルバーグ、
ダコタ・ファニング、トム・クルーズ
[拡大画像]

6月29日に全世界同時公開されることが決定した、トム・クルーズ主演、スティーブン・スピルバーグ監督による今年屈指の話題作「宇宙戦争」。この超大作の日本オリジナルTVスポットが、2月19日から25日の期間に全国の民放各局でオンエアされることが決定した。

このTVスポットは、元々2月6日に全米で中継されたスーパーボウル用のもので、局側がスポット枠を1本2億5000万円で販売するなど話題になっていた。この度オンエアされる日本オリジナルのTVスポットは、それに更なる初公開映像を加えたスペシャルバージョンとなっている。配給元のUIPによると、このTVスポットは日本だけで放映が許可されたものだそう。いずれにせよ、公開の4カ月も前に映画のTVスポットが放映されること自体が極めて異例。

今年の夏休みは、ジョージ・ルーカス監督「スター・ウォーズ エピソード3」対スピルバーグ監督&トム・クルーズの「宇宙戦争」の一騎打ちの様相を呈しているが、このTVスポットで「宇宙戦争」が一歩リードできるか?

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi