オーランドは余裕、キーラは不安な「パイレーツ2」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年2月8日 > オーランドは余裕、キーラは不安な「パイレーツ2」
メニュー

オーランドは余裕、キーラは不安な「パイレーツ2」

2005年2月8日 12:00

「パイレーツ・オブ・カリビアン」の続編の詳細が明らかになった。ディズニーの投資者向けのプレゼンテーションの席で、「パイレーツ・オブ・カリビアン2」は全米06年夏、「パイレーツ・オブ・カリビアン3」は全米07年夏の公開予定であることが発表された。また、「パイレーツ・オブ・カリビアン2」の副題は「Dead Man's Chest」(死者のタンス)だという。今年の3月から06年の1月までのあいだに続編2本を一気に撮影することになるが、肝心の脚本はまだ未完成だという。新作「ザ・ジャケット」(エイドリアン・ブロディ主演)のプロモーションでサンダンス映画祭を訪れたキーラ・ナイトレイは、いまだに脚本を渡されていないことに関して不安を口にしたが、主人公を演じるオーランド・ブルームは、「クリエイターのことは知ってるし、脚本家のことを信用しているから心配ないよ」とコメントしている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi