マイケル・ダグラス、インドとの合作で冒険映画を製作 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年2月1日 > マイケル・ダグラス、インドとの合作で冒険映画を製作
メニュー

マイケル・ダグラス、インドとの合作で冒険映画を製作

2005年2月1日 12:00

マイケル・ダグラスが、80年代に主演した冒険映画「ロマンシング・ストーン/秘宝の谷」と「ナイルの宝石」の続編、「レーシング・ザ・モンスーン」を製作することが分かった。ハリウッド・レポーター紙によれば、本作は、アメリカとインドの初めての共同製作映画で、ダグラスは主演とプロデュースを担当。相手役にはインドを代表する女優アイシュワリヤ・ライが検討されているという。監督は「ドクター・ドリトル2」「チャーリーと14人のキッズ」のスティーブ・カー。撮影は06年前半にスタート、キャストも大半はインド人になる予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi