ボブ・サップがハリウッド・デビュー。“来日”記者会見? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年2月1日 > ボブ・サップがハリウッド・デビュー。“来日”記者会見?
メニュー

ボブ・サップがハリウッド・デビュー。“来日”記者会見?

2005年2月1日 12:00

主人公エレクトラのスタンディーと ボブ・サップ「デアデビル」

主人公エレクトラのスタンディーと
ボブ・サップ
[拡大画像]

一昨年のヒット作「デアデビル」からのスピンオフ映画「エレクトラ」のPRのため、本作でハリウッドデビューを果たしたボブ・サップが“来日”、1月27日、東京・六本木のグランドハイアット東京にて会見を行った。

スーツ姿でさっそうと登場したサップに対し、「何かやってくれるのでは?」と報道陣の期待も高まった。しかしサップは、質問に対して穏やかな口調でひとつひとつ丁寧に返答するのみで、「いつもの調子で“ボブ・サップ”をアピールしてほしい」という要望にも、「今日は俳優のボブ・サップだからダメ(笑)」と“野獣”を封印した格好となった。

今作でのサップの役どころは、ヒロインのエレクトラと戦う殺し屋ストーン。2人のタフなファイト・シーンが見どころのひとつである。今後もハリウッド映画の出演を予定しているというサップだが、「日本でのテレビ出演や、K-1ファイトは減るのか」と聞かれ、「そんなことはないよ、ハリウッドは僕をレンタルしているだけ。“野獣”の故郷はいつでも日本だよ」と今後も日本がフランチャイズであることを約束した。本作は5月全国ロードショー予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi