全米監督協会賞はクリント・イーストウッドの手に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年2月1日 > 全米監督協会賞はクリント・イーストウッドの手に
メニュー

全米監督協会賞はクリント・イーストウッドの手に

2005年2月1日 12:00

「ミリオンダラー・ベイビー」のイーストウッド「ミリオンダラー・ベイビー」

「ミリオンダラー・ベイビー」のイーストウッド
[拡大画像]

1月29日、ボクシング・ドラマ「ミリオンダラー・ベイビー」を監督したクリント・イーストウッドが、全米監督協会(Directors Guild of America)が選ぶ全米監督協会賞を受賞した。イーストウッドが同賞を受賞するのは、92年度の「許されざる者」に続いて2度目。「アビエイター」でノミネートされていたマーティン・スコセッシ監督は、またも賞を逃した。スコセッシはこれまで、この賞に6度ノミネートされているが、いまだに受賞歴はない。悲願のオスカーについても、アカデミー賞過去56年の歴史の中で、監督協会賞受賞監督がアカデミー賞監督賞を受賞しなかったケースは6度しかないため、今回も受賞の可能性は低いと見た方が妥当かも知れない。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi