ジュリア・ロバーツ、ダコタ・ファニング主演作でクモ役に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年1月25日 > ジュリア・ロバーツ、ダコタ・ファニング主演作でクモ役に
メニュー

ジュリア・ロバーツ、ダコタ・ファニング主演作でクモ役に

2005年1月25日 12:00

人気子役ダコタ・ファニングの主演が決定している「シャーロットのおくりもの」(E・B・ホワイト著)に、ジュリア・ロバーツがクモのシャーロット役で声の出演をすることが明らかになった。「シャーロットのおくりもの」は、52年の初版以来、全世界で4500万部を売り上げている名作児童書。もうすぐハムにされる子ブタのウィルバーを救うため、クモのシャーロットは自分の巣にメッセージを紡ぐ、という物語。

実写とCGの合成である同作には、スティーブ・ブシェーミキャシー・ベイツオプラ・ウィンフリーらの他、人気ヒップホップユニット、アウトキャストのアンドレ3000もボイスキャストとして出演する予定。オーストラリアのメルボルンで、今月31日に実写撮影がスタートする予定だ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi