フィンチャー監督、現在も未解決の事件を映画に? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年1月25日 > フィンチャー監督、現在も未解決の事件を映画に?
メニュー

フィンチャー監督、現在も未解決の事件を映画に?

2005年1月25日 12:00

伝説の連続殺人犯ゾディアックをテーマにした映画を、「セブン」のデビッド・フィンチャー監督が撮影するかも知れない。ゾディアックとは、70年代にサンフランシスコ一帯を震撼させた殺人鬼。少なくとも37人を殺害し、「ダーティ・ハリー」(71)のサイコキラー“スコルピオ”のモデルとしても知られている。

原作は86年に発売され、400万部以上を売り上げたロバート・グレイスミスの著書「Zodiac」とその続編「Zodiac Unmasked」。脚本は「閉ざされた森」のジェームズ・バンダービルトが担当するという。

ちなみに、事件は現在もなお未解決である。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi