「ダ・ヴィンチ・コード」にジャン・レノが参加 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年1月18日 > 「ダ・ヴィンチ・コード」にジャン・レノが参加
メニュー

「ダ・ヴィンチ・コード」にジャン・レノが参加

2005年1月18日 12:00

意外性はないが…「ダ・ヴィンチ・コード」

意外性はないが…
[拡大画像]

ベストセラー小説「ダ・ヴィンチ・コード」の映画版に、ジャン・レノが参加することが明らかになった。フランス司法警察中央局警部ベズ・ファーシュ役で、トム・ハンクス演じるロバート・ラングドン教授を追いかける役目となる。ヒロインのソフィー役には、ジュリー・デルピーが有力視されているが、まだ確定はしていない。監督は「ビューティフル・マインド」のロン・ハワード、脚本も「ビューティフル・マインド」のアキバ・ゴールズマンが担当。全米公開は06年5月19日の予定だ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi