ジュリー・アンドリュース、69歳で元気に来日 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年1月11日 > ジュリー・アンドリュース、69歳で元気に来日
メニュー

ジュリー・アンドリュース、69歳で元気に来日

2005年1月11日 12:00

(左より)ゲイリー・マーシャル監督、 ジュリー・アンドリュース「プリティ・プリンセス」

(左より)ゲイリー・マーシャル監督、
ジュリー・アンドリュース
[拡大画像]

ヒット作「プリティ・プリンセス」の続編「プリティ・プリンセス2/ロイヤル・ウェディング」のPRのため、同作の主演女優で「サウンド・オブ・ミュージック」「メリー・ポピンズ」など往年のミュージカル・スターでもあるジュリー・アンドリュースが来日、1月11日、監督のゲーリー・マーシャルとともに東京・新宿のパークハイアット東京にて記者会見を行った。

本作では、前作に続きヒロインのミア(アン・ハサウェイ)を一人前のプリンセスに育て上げる女王役として、優しく、また厳しくヒロインに接するジュリーだが、「印象的だったシーンは?」という質問に、「マットレスの上で立ち上がって、(お城の中を)サーフィンするシーンね。まさかこの歳になってこんなことするとは思わなかったけれど、わたしが実際にすべっているのよ」と69歳にして堂々と体を張った(?)演技をアピールした。

また、会見の最後には、マーシャル監督と2人で「プリティ・ウーマン」のポーズをとって会場を盛り上げた。2月26日公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi