アメリカ人が一番好きな俳優って誰? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年1月11日 > アメリカ人が一番好きな俳優って誰?
メニュー

アメリカ人が一番好きな俳優って誰?

2005年1月11日 12:00

ナットクの1位

ナットクの1位
[拡大画像]

米ハリス・インタラクティブ社が行う毎年恒例のアンケート調査で、トム・ハンクスが04年度の「一番好きな映画俳優」に選ばれた。前年度1位、2位を占めていたメル・ギブソンジュリア・ロバーツがそれぞれ1ランク落ちて2位、3位と続き、ジョニー・デップが前年度の10位から急上昇して4位の座についた。メル・ギブソンはこのアンケート調査が始まった93年からずっとトップ5入りしており、ジュリア・ロバーツは過去4年連続でトップ4をキープしている。ジョニー・デップはヒスパニック系と18~29歳の投票者の間では一番人気だった。民主党支持者はトム・ハンクス、共和党支持者はメル・ギブソン、無党派層はロビン・ウィリアムスを「一番好きな俳優」に選ぶという面白いデータも出ている。なお、ジョン・ウェインは79年に他界しているにもかかわらず、アンケートが始まって以来ずっとトップ10内に留まっている。1位から10位は下記の通り。

1

トム・ハンクス

2

メル・ギブソン

3

ジュリア・ロバーツ

4

ジョニー・デップ

5

ハリソン・フォード

6

デンゼル・ワシントン

7

ジョン・ウェイン

8

クリント・イーストウッド

9

ショーン・コネリー

10

ジョージ・クルーニー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi