「スーパーサイズ・ミー」の“解毒メニュー”が食べられる店 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年12月24日 > 「スーパーサイズ・ミー」の“解毒メニュー”が食べられる店
メニュー

「スーパーサイズ・ミー」の“解毒メニュー”が食べられる店

2004年12月24日 12:00

湯葉で包んだ堀川ゴボウと 仏産数種のカネロニ仕立て「スーパーサイズ・ミー」

湯葉で包んだ堀川ゴボウと
仏産数種のカネロニ仕立て
[拡大画像]

1日3食30日間ファーストフードを食べ続け、そのことが人体にどのような影響を与えるか検証した“人体実験”ドキュメンタリー「スーパーサイズ・ミー」が12月25日から公開されるが、この映画で被験者となったモーガン・スパーロック監督が、実験終了後にファーストフードに毒された体を正常に戻すため食べ続けた「解毒メニュー」が、東京・外苑前のカフェ「caminetto」で再現されることになった。

この解毒メニューとは、スパーロック監督の恋人でベジタリアンのシェフ、アレックスが考案したもので、野菜を中心としたヘルシーな創作料理。スパーロック監督は、この解毒メニューを食べ続けたことで、現在は実験前の健康体に戻ることができたというもの。「湯葉で包んだ堀川ゴボウと仏産数種のカネロニ仕立て」「鹿ケ谷カボチャとトリュフの温かいポタージュ」など、厳選された5品が3800円のコースメニューで賞味できる。

忘年会・新年会シーズンで食生活が乱れた人も、このメニューで一度体をリフレッシュしてみてはいかがだろうか? 「スーパーサイズ・ミー」限定メニューは、1月7日から登場する。詳細は下記caminettoのサイトで。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi