04年の北米映画興行収入、過去最高に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年12月24日 > 04年の北米映画興行収入、過去最高に
メニュー

04年の北米映画興行収入、過去最高に

2004年12月24日 12:00

04年の北米の映画興行収入が、史上最高の94億ドル(約9776億円)に到達する見込みであることが明らかになった。調査会社エグジビター・リレーションズによれば、これは入場料の値上げが原因で、実際のチケット販売枚数は、昨年の15億3000万枚から15億枚に減少する見通しだという。本年度ナンバーワンの映画は、ドリームワークスの「シュレック2」で4億3600万ドル(約453億5千万円)。スタジオのトップは、「スパイダーマン2」(3億7300万ドル)と「THE JUON/呪怨」(1億1000万ドル)などのヒットを連発したソニー・ピクチャーズで、計13億ドル(約1352億円)を稼ぎ出している。興収ベスト10作品は次の通り。

1

シュレック2

ドリームワークス

4億4120万ドル

2

スパイダーマン2

ソニー・ピクチャーズ

3億7360万ドル

3

パッション

ニューマーケット

3億7030万ドル

4

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

ワーナー

2億4950万ドル

5

Mr.インクレディブル

ブエナビスタ

2億3910万ドル

6

デイ・アフター・トゥモロー

フォックス

1億8670万ドル

7

ボーン・スプレマシー

ユニバーサル

1億7620万ドル

8

シャーク・テイル

ドリームワークス

1億5970万ドル

9

アイ,ロボット

フォックス

1億4480万ドル

10

ナショナル・トレジャー

ブエナビスタ

1億3580万ドル

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi