賞レース開幕。まずはジョニー・デップの「ネバーランド」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年12月7日 > 賞レース開幕。まずはジョニー・デップの「ネバーランド」
メニュー

賞レース開幕。まずはジョニー・デップの「ネバーランド」

2004年12月7日 12:00

「ネバーランド」「ネバーランド」

「ネバーランド」
[拡大画像]

賞レースの幕開けを告げるナショナル・ボード・オブ・レビュー賞が発表された。04年度の作品賞に輝いたのはジョニー・デップ主演の「ネバーランド」(マーク・フォスター監督)で、トップテン入りした作品は、2位「アビエイター」(マーティン・スコセッシ監督)、3位「クローサー」(マイク・ニコルズ監督)、4位「ミリオン・ダラー・ベイビー」(クリント・イーストウッド監督)、5位「サイドウェイズ」(アレキサンダー・ペイン監督)、6位「キンゼイ」(ビル・コンドン監督)、7位「ベラ・ドレイク」(マイク・リー監督)、8位「レイ」(テイラー・ハックフォード監督)、9位「コラテラル」(マイケル・マン監督)、10位「ホテル・ルワンダ」(テリー・ジョージ監督)と続く。主演男優賞は「レイ」のジェイミー・フォックス、主演女優賞は「ビーイング・ジュリア」のアネット・ベニングに決定。監督賞は、トム・クルーズ主演「コラテラル」のマイケル・マン監督。外国語映画賞には「ザ・シー・インサイド」が選ばれた。

作品賞

ネバーランド

外国語映画賞

「ザ・シー・インサイド」(アレハンドロ・アメナバール監督)

ドキュメンタリー賞

「ボーン・イントゥ・ブラゼルス」

(ザナ・ブリスキー&ロス・カウフマン監督)

アニメーション賞

Mr.インクレディブル

主演男優賞

ジェイミー・フォックス(「レイ」)

主演女優賞

アネット・ベニング(「ビーイング・ジュリア」)

助演男優賞

トーマス・ヘイデン・チャーチ(「サイドウェイズ」)

助演女優賞

ローラ・リニー(「キンゼイ」)

アンサンブル演技賞

「クローサー」

ブレイクスルー男優賞

(新人男優賞)

トファー・グレイス(「イン・グッド・カンパニー」「P.S.」)

ブレイクスルー女優賞

(新人女優賞)

エミー・ロッサム(「オペラ座の怪人」)

監督賞

マイケル・マン(「コラテラル」)

脚色賞

サイドウェイズ

オリジナル脚本賞

エターナル・サンシャイン」(ミシェル・ゴンドリー監督)

美術賞

LOVERS」(チャン・イーモウ監督)

生涯功績賞

ジェフ・ブリッジス

映画製作特別功績賞

クリント・イーストウッド

(「ミリオン・ダラー・ベイビー」の監督、製作、主演、音楽について)

プロデューサー賞

ジェリー・ブラッカイマー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi