キアヌ・リーブス、スパイク・リー監督の犯罪ドラマへ主演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年11月24日 > キアヌ・リーブス、スパイク・リー監督の犯罪ドラマへ主演
メニュー

キアヌ・リーブス、スパイク・リー監督の犯罪ドラマへ主演

2004年11月24日 12:00

「マトリックス」後も順風満帆「L.A.コンフィデンシャル」

「マトリックス」後も順風満帆
[拡大画像]

キアヌ・リーブスが、作家のジェームズ・エルロイ(「L.A.コンフィデンシャル」「ホワイト・ジャズ」)が脚本を執筆した犯罪ドラマ「ザ・ナイト・ウォッチマン」に出演することが明らかになった。90年代初頭、警察署内での汚職に気づいた警官が不正を正すという物語で、「25時」のスパイク・リーが監督を手がける。キアヌが来春公開予定のアメコミ映画「コンスタンティン」のプロモーションを終了次第、クランクインとなるという。ベストセラー小説の映画化「Thumbsucker」、フィリップ・K・ディック原作の「暗闇のスキャナー」(リチャード・リンクレーター監督)などのキアヌ出演作も、来年公開される予定だ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi