「ハリー・ポッター」第5作、ついに監督決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年11月24日 > 「ハリー・ポッター」第5作、ついに監督決定
メニュー

「ハリー・ポッター」第5作、ついに監督決定

2004年11月24日 12:00

日本では、原作の売れ残りが問題になっているシリーズ第5作「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」だが、このほど映画版の監督がついに決まったようだ。抜擢されたのはイギリスの俊英デビッド・イェーツ監督。長編映画の監督経験は「The Tichborne Claimant」(98)しかないものの、テレビでは「The Way We Live Now」やミニシリーズ「State of Play」などで活躍、05年には、ワーナー・ブラザースが製作、ジェニファー・コネリーポール・ベタニーが夫婦共演する「Brideshead Revisited」も監督する予定。

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」の脚本は、これまでの4作を手がけたスティーブ・クローブスから、マイケル・ゴールデンバーグ(「コンタクト」「ピーター・パン」)にバトンタッチ。05年後半に撮影開始、07年夏に劇場公開される予定だ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi