ミック・ジャガーが製作する夢の映画に、大物女優が続々? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年10月26日 > ミック・ジャガーが製作する夢の映画に、大物女優が続々?
メニュー

ミック・ジャガーが製作する夢の映画に、大物女優が続々?

2004年10月26日 12:00

現場では仲良くね!

現場では仲良くね!
[拡大画像]

ニューライン・シネマが製作する「ザ・ウィメン」に、メグ・ライアンユマ・サーマンアネット・ベニングサンドラ・ブロックアシュレイ・ジャッドらハリウッドの大物女優が大挙して出演するかもしれない。同作は、39年の同名映画のリメイクで、メグ・ライアンが10年前から熱望していた企画である。オリジナル版はジョージ・キューカー監督の日本未公開作。舞台はニューヨークの社交界、130人を超える登場人物がすべて女性という、まさに女性による女性のためのコメディで、かつてメグ・ライアンが製作・主演、ジュリア・ロバーツ共演、ジェームズ・L・ブルックス監督で映画化の動きがあったものの、実現には至らなかった。今回のリメイクでは、ミック・ジャガーがプロデューサーとサウンドトラックの監修を担当、監督・脚本はテレビ脚本家のダイアン・イングリッシュが務める。撮影開始は来年2月の予定だ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi