鈴木光司の短編、ミラマックスの系列会社が映画化権を取得 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年9月28日 > 鈴木光司の短編、ミラマックスの系列会社が映画化権を取得
メニュー

鈴木光司の短編、ミラマックスの系列会社が映画化権を取得

2004年9月28日 12:00

スクリーム」「最終絶叫計画」など、ホラー映画を大量生産するミラマックスの子会社ディメンション・フィルムズが、「リング」の鈴木光司による短編「漂流船」の映画化権を取得した。「漂流船」は短編集「仄暗い水の底から」に収録されているもので、乗客が忽然と消えてしまったクルーザーに乗り込んだ主人公の恐怖を描くストーリー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi