「ロード」のコンビが、アードマンの新作アニメに参加 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年8月31日 > 「ロード」のコンビが、アードマンの新作アニメに参加
メニュー

「ロード」のコンビが、アードマンの新作アニメに参加

2004年8月31日 12:00

「ウォレスとグルミット」や「チキンラン」などを生み出した、アードマン・アニメーションズの新作クレイアニメ「フラッシュド・アウェイ」に、イアン・マッケランアンディ・サーキスらが声優として参加することが発表された。「フラッシュド・アウェイ」は、ペントハウスで裕福な生活をしていたネズミが、トイレに流されたことをきっかけに人生を学ぶという物語。主人公のネズミをヒュー・ジャックマンが演じるが、悪役のカエルを“ガンダルフ”ことイアン・マッケランが、その子分のネズミを、“ゴラム”役で一躍有名になったアンディ・サーキスが担当するというから、「ロード・オブ・ザ・リング」ファンは見逃せない。なお本作は「チキンラン」同様、アードマンとドリームワークスの共同製作となる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi