反ブッシュ発言で、CMをクビになったウーピー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年7月20日 > 反ブッシュ発言で、CMをクビになったウーピー
メニュー

反ブッシュ発言で、CMをクビになったウーピー

2004年7月20日 12:00

ダイエット飲料「スリム・ファスト」の広告塔としてCMなどに出演していたウーピー・ゴールドバーグが、ブッシュ大統領を批判する発言をしたために広告から下ろされることになった。民主党のジョン・ケリー大統領候補の資金集めのコンサートに登場したゴールドバーグは、ブッシュ大統領をからかうジョークを連発。そのなかでブッシュという名前をもじった下ネタのジョークを問題視したスリム・ファストは、ゴールドバーグが出演しているCMをすべて放送中止にした。ゴールドバーグは、「ビジネスを守るための決断だったんでしょう」とスリム・ファスト側には理解を示しながらも、そのスリム・ファストに強烈な圧力をかけたといわれる共和党の再選委員会を「うちの家計を痛めつけるヒマがあったら、不況をなんとかしてほしいもんだわ」と非難した。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi