ガッツ石松も乱入!「マッハ!」プレミアで妙技炸裂 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年7月20日 > ガッツ石松も乱入!「マッハ!」プレミアで妙技炸裂
メニュー

ガッツ石松も乱入!「マッハ!」プレミアで妙技炸裂

2004年7月20日 12:00

(左より)トニー・ジャー、ガッツ石松「マッハ!」

(左より)トニー・ジャー、ガッツ石松
[拡大画像]

CG、ワイヤー、スタントマン、早回しを使わない生身の超絶アクションが話題のムエタイ・アクション映画「マッハ!」のプレミアム試写会が、7月18日、渋谷公会堂(東京・渋谷)にて行われた。当日は、主演のトニー・ジャーが超満員のファンを前にムエタイ・アクションを披露。場内は驚嘆のため息と喝采に包まれた。

また、トニーの挨拶中に、かつてムエタイ出身のボクサーと戦った事があり、現在「最驚!ガッツ伝説」がベストセラーとなっているガッツ石松が、なぜか「ゴッドファーザー」のテーマに乗って乱入。トニーの実力を試そうと、ミット打ちを買って出た。

早速トニーのキックを受けたガッツは「30キロのバーベルを10回くらい持ち上げた感じの腕のしびれ」と珍妙なコメントで会場を爆笑させたが、その一方で「どうやって撮影しているのか分からないほどトニーのアクションが素晴らしい。中盤では感激するし、最後は幸せになって帰れる素晴らしい映画。さすがのガッツさんも涙がジーンと来たよ」と太鼓判を押し、最後はトニーに無理やり教えた決め台詞「OK牧場!」で2人揃って締めてみせた。全盛期のブルース・リージャッキー・チェンに迫ったと言っても過言ではないアクション映画、「マッハ!」は7月24日より公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi