キャメロン・ディアス、マイク・マイヤーズが止めの来日。「シュレック2」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年7月13日 > キャメロン・ディアス、マイク・マイヤーズが止めの来日。「シュレック2」
メニュー

キャメロン・ディアス、マイク・マイヤーズが止めの来日。「シュレック2」

2004年7月13日 12:00

日米のシュレック&フィオナ姫が勢揃い (左より)濱田雅功、マイク・マイヤーズ、 キャメロン・ディアス、藤原紀香「シュレック2」

日米のシュレック&フィオナ姫が勢揃い
(左より)濱田雅功、マイク・マイヤーズ、
キャメロン・ディアス、藤原紀香
[拡大画像]

7月13日現在、4億ドルを突破し「スパイダーマン」の記録を破って全米歴代5位の大ヒットとなっているモンスター・ムービー「シュレック2」。その3度目の来日記者会見が東京・新宿のパークハイアット東京にて行われ、製作総指揮のジェフリー・カッツェンバーグ、初来日となるマイク・マイヤーズキャメロン・ディアス、日本語吹き替え担当の濱田雅功、藤原紀香が出席した。

シュレック役のマイク・マイヤーズは「子供の頃プラモデルで遊ぶのが好きだったが、そのプラモデルがすべてMADE IN JAPANだったので、子供の頃から来たい国だった」と、初来日を喜んでいる様子。過去、3作あった「オースティン・パワーズ」で一度も来日していないのに、吹き替え出演の本作で来日が実現するあたり、スタジオのパワーの違いなのかも知れない。

また、昨年の「チャーリーズ・エンジェル フルスロットル」に続いて2度目の来日となったキャメロン(フィオナ姫役)は「とにかく猫がカワイイから猫を見て!」と自分そっちのけで劇中の「長靴をはいた猫」をアピールし、「仕事抜きで日本に来たい」と報道陣にリップサービスしていた。ちなみに、ネットに流出したSMビデオの件は一切質問が出なかった。

また、濱田が声優の難しさを愚痴る場面もあり、カッツェンバーグは「ギャラアップも考えるから辞めないでね」と嬉しそうにコメントしていた。「シュレック2」は7月24日に公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi