「スーパーマン5」、また監督がクビ? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年6月29日 > 「スーパーマン5」、また監督がクビ?
メニュー

「スーパーマン5」、また監督がクビ?

2004年6月29日 12:00

主役のキャスティングも動きだし、ようやくクランクインに向かって動き出したかに見えた「スーパーマン5」が、またもや暗礁に乗り上げたようだ。

監督のMcGが、オーストラリアのロケハンにも現れず、プロジェクトに対して明らかに無関心であるため、スタジオであるワーナー・ブラザースが不満を示しているというのだ。そもそも「スーパーマン5」は、ティム・バートンブレット・ラトナーなど、さまざまな監督が候補にあがっては消えていった。現在、今がチャンスとばかりに、短編映画「バットマン:デッドエンド」のクリエイターが売りこみをかけているという。McGが降板した場合、J・J・エイブラムスの脚本と、そこに登場するはずだったクリプトン星の黒いスーツ案は却下されることになりそうだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi