「シュレック2」のバンデラス&カッツェンバーグが来日 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年6月15日 > 「シュレック2」のバンデラス&カッツェンバーグが来日
メニュー

「シュレック2」のバンデラス&カッツェンバーグが来日

2004年6月15日 12:00

アントニオ・バンデラス「シュレック」

アントニオ・バンデラス
[拡大画像]

現在、全米で記録的大ヒット街道ばく進中の「シュレック2」のPRのため、製作総指揮のジェフリー・カッツェンバーグ、長靴をはいた猫役で声優初挑戦のアントニオ・バンデラスが来日し、6月10日、東京・新宿のパークハイアット東京で記者会見を開いた。

製作のカッツェンバーグは開口一番「私たちは、いまとてもハッピーです。それはこの映画が信じられないくらいの成功を収めているからです。まず、カンヌでの約10分間に及ぶスタンディング・オベーション。あれは忘れられない体験です。そして、本国での記録的な興行的成功。私自身、30年に及ぶキャリアの中で最高の1作です」と素直に作品の成功を喜んだ。一方、本作で声優デビューを果たしたバンデラスも「前作の大ファンだから、ジェフリー(・カッツェンバーグ)から電話がかかってきたときに『シュレック』と彼が口にしただけで出演を決めていたよ」と出演に至った経緯を冗談まじりに話していた。

シュレック2」の全米興収は、15日現在約3億5300万ドル。「ファインディング・ニモ」を抜いてアニメ映画史上最高の興収を記録しており、最終的には4億ドルを超えると見られている。日本公開は7月24日。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi