「デイ・アフター・トゥモロー」海賊版ビデオ犯人が逮捕 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年6月8日 > 「デイ・アフター・トゥモロー」海賊版ビデオ犯人が逮捕
メニュー

「デイ・アフター・トゥモロー」海賊版ビデオ犯人が逮捕

2004年6月8日 12:00

映画館で観よう!「デイ・アフター・トゥモロー」

映画館で観よう!
[拡大画像]

映画の海賊版が世界中で深刻な問題となっているなか、「デイ・アフター・トゥモロー」を上映していた映画館で違法録画が3件報告された。3日、アメリカ映画協会(MPAA)が明らかにしたもの。

カナダとロサンゼルスの映画館でビデオ録画していた2名は現行犯逮捕され、ロサンゼルスの映画館で録画していた男は、係員に気づいて逃走したという。MPAA(アメリカ映画協会)によると、03年には世界で5200万枚もの違法ディスクが押収されており、今回のような違法ビデオ録画が海賊版となるケースが多いという。海賊版の流出が原因で、劇場のチケットやDVD、ビデオの売り上げに、毎年少なくとも25億ドル(約2800億円)の損害が生じているという。

MPAAは、映画館オーナーに金属探知器や暗視ゴーグルなどの設備を導入するなどの対策を薦めている。

(C)2004 TWENTIETH CENTURY FOX

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi