ソニーとマーヴルが和解、「スパイダーマン」シリーズは安泰 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年6月1日 > ソニーとマーヴルが和解、「スパイダーマン」シリーズは安泰
メニュー

ソニーとマーヴルが和解、「スパイダーマン」シリーズは安泰

2004年6月1日 12:00

まずは「2」をヒットさせないと「スパイダーマン」

まずは「2」をヒットさせないと
[拡大画像]

今年の2月、「スパイダーマン」のライセンス使用範囲を巡り、原作コミックを出版するマーヴル・コミックスが、映画の配給元であるソニー・ピクチャーズに対して5000万ドル(約55億円)の訴訟を起こしていたが、長い交渉期間を経て両者がようやく和解した。詳しい和解条件や金額については公表されていないが、今後も「スパイダーマン」のみならず、「ゴースト・ライダー」や「ルーク・ケイジ」などマーヴルの人気キャラクターの映画化でも協力していくことになった。

MARVEL, SPIDER-MAN, DOCTOR OCTOPUS and all MARVEL character names and distinctive likenesses thereof: TM & (C) 2004 Marvel Characters, Inc. All Rights Reserved.

MARVEL and SPIDER-MAN: Trademarks registerd in the USA and certain other countries. (C) 2004 Sony Pictures Digital Inc. All rights reserved.

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 君の名前で僕を呼んでの評論 君の名前で僕を呼んで ティモシー・シャラメの輝かしい魅力に満ちた主演デビュー作
  • リズと青い鳥の評論 リズと青い鳥 手を強く握るだけではなく、その手を解くことの大切さ。静かで細やかな演出が見事
  • パティ・ケイク$の評論 パティ・ケイク$ 三世代の母娘を演じた役者たちの “生き様”と呼ぶしかない、演技を超えたヤバさ
映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi