日本中が驚いた!カンヌ映画祭結果発表 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年5月25日 > 日本中が驚いた!カンヌ映画祭結果発表
メニュー

日本中が驚いた!カンヌ映画祭結果発表

2004年5月25日 12:00

恐るべき14歳「誰も知らない」

恐るべき14歳
(C)「誰も知らない」製作委員会
[拡大画像]

23日に閉会した今年のカンヌ映画祭。最高賞であるパルムドールは、話題性抜群のマイケル・ムーア監督「華氏911」が受賞したが、何と言っても日本中を驚かせたのは、中学3年生の柳楽優弥(やぎらゆうや)くんの主演男優賞受賞。俳優賞は日本人として初、しかも14歳というのはカンヌ史上最年少記録というセンセーション。柳楽くんは是枝裕和監督の「誰も知らない」で、母親に捨てられた父親の違う4人の兄弟の長男を演じたが、受賞から一夜明けたとたん、「誰も知らない」14歳は「日本一有名な」14歳に早変わりしたわけで、所属事務所には取材の申し込みやCMへの出演依頼が殺到中とのこと。「誰も知らない」は7月下旬日本公開予定である。その他、主な受賞結果は以下の通り。

◆パルムドール

華氏911」(マイケル・ムーア/アメリカ)

◆グランプリ

オールド・ボーイ」(パク・チャヌク/韓国)

◆最優秀監督賞

「エグザイルス」トニー・ガトリフ(アルジェリア)

◆最優秀女優賞

マギー・チャン 「クリーン」(オリビア・アサイヤス監督/フランス)

◆最優秀男優賞

柳楽優弥 「誰も知らない」(是枝裕和監督/日本)

◆脚本賞

アニエス・ジャウイ、ジャン=ピエール・バクリ

「ルック・アット・ミー」(アニエス・ジャウイ監督/フランス)

◆カメラ・ドール(新人賞)

「Or」(ケレン・イェダヤ監督/イスラエル)

◆審査員賞

トロピカル・マラディ」(アピチャッポン・ウィーラセタクン監督/タイ)

イルマ・P・ホール(「レディー・キラーズ」出演女優/アメリカ)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi