「マトリックス」の監督、まもなく性転換完了? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年5月11日 > 「マトリックス」の監督、まもなく性転換完了?
メニュー

「マトリックス」の監督、まもなく性転換完了?

2004年5月11日 12:00

マトリックス」シリーズの監督として知られるウォシャウスキー兄弟の兄、ラリー・ウォシャウスキーが性転換を完了しつつあることが複数の証言で明らかになった。ラリー・ウォシャウスキーといえば、女装癖や、ロサンゼルスの風俗店の女王様との長年にわたるSM関係などが明らかになっているが、女性へと変身する最終ステップとして、ついに性転換手術に踏み切ることにしたという。最近の彼は「ラリー」としてではなく、「リンダ」として生活していたらしいが、このプロセスを終えれば、身も心も完全に「リンダ・ウォシャウスキー」になる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi