「エクソシスト」最新作は、2バージョンが存在? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年4月20日 > 「エクソシスト」最新作は、2バージョンが存在?
メニュー

「エクソシスト」最新作は、2バージョンが存在?

2004年4月20日 12:00

ポール・シュレーダー監督が手がけた「エクソシスト ザ・ビギニング」は、レニー・ハーリン監督によって再撮影・再構成されてしまったが、製作を手がけたモーガン・クリーク社が、両方のバージョンをDVD化する計画を立てていることが明らかになった。完成版として劇場公開されるのはレニー・ハーリン監督版のほうだが、ポール・シュレーダー監督版とはまったく違った仕上がりになっているために、どちらもDVDに収録して、違いを楽しんでもらいたいという。企画実現のためには権利関係の問題を処理しなくてはならないが、シュレーダー監督はこの案を歓迎しているという。何やら松竹の「RAMPO」を思い出させる話である。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi