中村獅童が「いつでもスパイダーマンに変身」できる権利をゲット : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年4月20日 > 中村獅童が「いつでもスパイダーマンに変身」できる権利をゲット
メニュー

中村獅童が「いつでもスパイダーマンに変身」できる権利をゲット

2004年4月20日 12:00

任命状を掲げる中村獅童 ちなみに今年で32歳「スパイダーマン」

任命状を掲げる中村獅童
ちなみに今年で32歳
[拡大画像]

7月10日の日本公開を控える「スパイダーマン2」で、人気絶頂の歌舞伎俳優・中村獅童が、この度、正式に「スパイダーマン」を応援することになり、4月15日、配給元のソニー・ピクチャーズエンタテインメントにより就任式が催された。

先月行われたトビー・マグワイアの来日記者会見でも、応援ビデオメッセージを送って会場を沸かせていた中村は、常にスパイダーマンのグッズを携帯し、移動の車にはオーダーメイドで仕立てたスパイダーマンのコスチュームも積んでいるという、自他ともに認める大のスパイダーマン・ファン。今回、日本における「スパイダーマン」のサポーターとして公式に認められ、任命状を授与されたことで「もういい年なんだからやめなさいと、親にも止められていましたが、これで堂々とスパイダーマンに変身できます(笑)」とご満悦。「ご要望があればいつでもスパイダーマンに変身する」「6月のジャパン・プレミアを総合プロデュースする」「東京の街を良くするための行動を起こす」という3つの公約を宣言し、これらを実行して「スパイダーマン2」を盛り上げてみせると約束した。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi