「M:I-3」の脚本はフランク・ダラボン? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年3月23日 > 「M:I-3」の脚本はフランク・ダラボン?
メニュー

「M:I-3」の脚本はフランク・ダラボン?

2004年3月23日 12:00

トム・クルーズ主演の人気シリーズ「ミッション:インポッシブル」の第3弾「M:I-3」の脚本をフランク・ダラボン(「グリーン・マイル」)が手がけるかもしれない。これが正式に決定すれば、ダラボンはディーン・ジョーガリス(「ペイチェック/消された記憶」)から脚本を引き継ぐことになる。ダラボンといえば、トム・クルーズ主演、マイケル・マン監督のアクション・スリラー「コラテラル」の共同脚本を担当。つい先日も「インディ・ジョーンズ4」の脚本を書き上げたが、ジョージ・ルーカスからダメ出しされ、ドラフト版として製作サイドに引き渡したニュースが記憶に新しい。

「M:I-3」の監督は、トム・クルーズが製作した「NARC」で高い評価を得た新鋭のジョー・カーナハンが担当。全米公開は05年5月6日の予定だ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi