ブラピ主演でリメイクも。「列車に乗った男」ルコント監督来日 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年3月16日 > ブラピ主演でリメイクも。「列車に乗った男」ルコント監督来日
メニュー

ブラピ主演でリメイクも。「列車に乗った男」ルコント監督来日

2004年3月16日 12:00

パトリス・ルコント監督(左)と寺島しのぶ「列車に乗った男」

パトリス・ルコント監督(左)と寺島しのぶ
[拡大画像]

橋の上の娘」などで日本でも人気のフランスの名匠パトリス・ルコント監督が、新作「列車に乗った男」の公開にあわせて10度目の来日を果たし、3月16日、センチュリーハイアット東京(東京・新宿)にて記者会見を開いた。

本作は、全く接点のない2人の男が偶然出会い、友情を深めていく物語。ある日、主演のジャン・ロシュフォールジョニー・アリディという正反対の2人の組み合わせを思いついたところから、物語が生まれていったという。

また、本作は02年のベネチア映画祭で観客賞と男優賞を受賞したほか、アメリカでもロサンゼルス批評家協会賞の外国語映画賞を受賞。ワーナー・ブラザース映画がリメイク権を取得し、ブラッド・ピットを主演に据えるという話もある。監督は成功の要因について「何がヒットするかは公開前も後もわからない。ヒット作を生むレシピなどなく、魔法のようなもの。リメイクといっても私は何も関与しないしね」と落ち着いた様子で語った。会見の最後には、母娘揃って監督のファンという寺島しのぶが花束贈呈に駆けつけ、華を添えた。4月10日よりBunkamuraル・シネマにて公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi