ソニーもフルCGアニメに参入! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年2月24日 > ソニーもフルCGアニメに参入!
メニュー

ソニーもフルCGアニメに参入!

2004年2月24日 12:00

トイ・ストーリー」や「ファインディング・ニモ」などディズニーとピクサーの大ヒット作品群を筆頭に、ドリームワークス(「シュレック」)、フォックス(「アイス・エイジ」)などメジャースタジオが次々とCGアニメーションに進出しているが、この程、ついにソニー・ピクチャーズもオリジナルのCGアニメーションを製作することになった。その作品、「オープン・レンジ」は、人間に飼われていた熊(声:マーティン・ローレンス)が森で迷子になり、鹿(声:アシュトン・カッチャー)の助けを借りて、狩猟のシーズンを生き抜くという物語だという。公開は06年が予定されている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi