リーアム・ニーソンが「バットマン5」の悪役に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年2月17日 > リーアム・ニーソンが「バットマン5」の悪役に
メニュー

リーアム・ニーソンが「バットマン5」の悪役に

2004年2月17日 12:00

メメント」のクリストファー・ノーラン監督のもと、着実に準備が進められている「バットマン」シリーズ第5作「バットマン・インティミデーション」だが、ついに悪役が決まりそうである。スタジオは現在リーアム・ニーソンと交渉中で、ニーソンが了承すれば、バットマン役のクリスチャン・ベール、執事アルフレッド役のマイケル・ケイン、ヒロインにはケイティ・ホームズと、主要キャストが決定したことになる。クランク・インはもうすぐだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi