ロンドン映画批評家協会賞、「王の帰還」は無冠 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年2月17日 > ロンドン映画批評家協会賞、「王の帰還」は無冠
メニュー

ロンドン映画批評家協会賞、「王の帰還」は無冠

2004年2月17日 12:00

イギリスのロンドン映画批評家協会(LFCC)が主催するロンドン映画批評家協会賞が11日発表され、「マスター・アンド・コマンダー」(ピーター・ウィアー監督)が作品賞に輝いた。同作で船医を演じたポール・ベタニーは英国主演男優賞に、監督のピーター・ウィアージョン・コリーとともに脚本賞を受賞した。「ミスティック・リバー」は、クリント・イーストウッドが監督賞、ショーン・ペンが男優賞を獲得。残念ながら、アカデミー賞の最有力候補「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」は無冠に終わった。主な受賞結果は以下の通り。

作品賞

マスター・アンド・コマンダー」(ピーター・ウィアー監督)

監督賞

クリント・イーストウッド(「ミスティック・リバー」)

男優賞

ショーン・ペン(「ミスティック・リバー」)

女優賞

ジュリアン・ムーア(「エデンより彼方に」)

脚本賞

ジョン・コリーピーター・ウィアー(「マスター・アンド・コマンダー」)

外国映画賞

グッバイ、レーニン!」(ヴォルフガンフ・ベッカー監督)

英国作品賞

マグダレンの祈り」(ピーター・ミュラン

英国監督賞

ピーター・ミュラン(「マグダレンの祈り」)

英国主演男優賞

ポール・ベタニー(「マスター・アンド・コマンダー」)

英国主演女優賞

アン・リード(「マザー」)

英国助演男優賞

ビル・ナイ(「ラブ・アクチュアリー」)

英国助演女優賞

エマ・トンプソン(「ラブ・アクチュアリー」)

英国脚本賞

デビッド・ヘア(「めぐりあう時間たち」)

英国新人賞

デビッド・マッケンジー(「ヤング・アダム」)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi