「インディ・ジョーンズ4」の脚本をルーカスが却下。撮影延期に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年2月10日 > 「インディ・ジョーンズ4」の脚本をルーカスが却下。撮影延期に
メニュー

「インディ・ジョーンズ4」の脚本をルーカスが却下。撮影延期に

2004年2月10日 12:00

ノー!

ノー!
[拡大画像]

フランク・ダラボンが脚本を書き上げたことから、一気にクランク・インに向かうと見られていた「インディ・ジョーンズ4」が、またも撮影延期となった。プロデューサーを務めるジョージ・ルーカスが、ダラボンの脚本を不服として、待ったをかけたためである。具体的な不満点については明らかにされていないが、ダラボンは別の脚本に取りかかっているため、別の脚本家が書き直すことになりそうだ。いずれにせよ、予定していた05年夏の公開は延期になりそうである。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi