蜘蛛男からジョッキーに転身。トビー・マグワイアが来日 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年1月13日 > 蜘蛛男からジョッキーに転身。トビー・マグワイアが来日
メニュー

蜘蛛男からジョッキーに転身。トビー・マグワイアが来日

2004年1月13日 12:00

トビー・マグワイア「スパイダーマン」

トビー・マグワイア
[拡大画像]

02年「スパイダーマン」でスターの地位を確立、最近はスパイク・リー監督の「25時」などでプロデューサーとしても活躍するトビー・マグワイアが、新作「シービスケット」のプロモーションで来日、1月13日、パークハイアット東京(東京・新宿)にて会見を開いた。

トビーは本作に出演するにあたって、約10キロの減量と並行して騎手になりきるためのトレーニングを敢行。体力的には大変だったが、ゲイリー・ロス監督とは以前「カラー・オブ・ハート」で組んでいたので、精神的には楽だったと語った。また、共演者についても「ジェフ・ブリッジスはアーティスティックで、周りに気を遣うリラックスした人。クリス・クーパーはハードワーカーで役へののめり込み方が凄い。彼らのような偉大な俳優と一緒に演技をしているとこっちまで上手くなっているように感じる」と2人の先輩俳優を持ち上げた。ちなみに、本人はあまり競馬はやらないとのことだ。1月24日よりロードショー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi