アカデミー音響編集賞からも外された「マトリックス」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年1月6日 > アカデミー音響編集賞からも外された「マトリックス」
メニュー

アカデミー音響編集賞からも外された「マトリックス」

2004年1月6日 12:00

所詮、人間が選ぶ賞だ「マトリックス」

所詮、人間が選ぶ賞だ
[拡大画像]

アカデミー音響編集賞のノミネート有資格作品が発表された。選ばれたのは、「ファインディング・ニモ」「キル・ビル」「ラスト・サムライ」「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」「マスター・アンド・コマンダー」「パイレーツ・オブ・カリビアン」「シービスケット」の7本。1月20日に、7作品のそれぞれ10分間のクリップが音響編集委員会で上映され、ノミネート作品が決定する。

注目すべきは、特殊効果賞に続き、ここでも「マトリックス・リローデッド」「レボリューションズ」の両作品が選考から漏れてしまったこと。99年度のアカデミー賞では、これら2部門に加え音響賞と編集賞の計4部門を制覇した「マトリックス」だが、続編2作は完全にアカデミーから嫌われた格好。

(C)2003 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. (C)2003 Village Roadshow Films (BVI) Ltd.

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi