ジェイミー・オリバーの料理番組が映画化? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2003年12月2日 > ジェイミー・オリバーの料理番組が映画化?
メニュー

ジェイミー・オリバーの料理番組が映画化?

2003年12月2日 12:00

「裸のシェフ」で知られるイギリスの国民的アイドル・シェフ、ジェイミー・オリバーの料理番組が映画になるかもしれない。その番組とは「come on ! ジェイミー塾」。番組で無職の15人の若者を募集、料理とは無縁の彼らが、イーストエンドで新しくオープンするレストラン「フィフティーン」のシェフになるべくジェイミーの元で修行、オープンまでの9カ月間に密着する、というもの。製作を担当するマイケル・カーンによれば、予算は2030万ドル(約22億3300万円)、主演にはユアン・マクレガーを希望しているという。撮影はアメリカのニュージャージーで行われる予定だが、撮影スケジュールはまだ決まっていない。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi