史上最悪の映画に選ばれたのは「タイタニック」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2003年11月11日 > 史上最悪の映画に選ばれたのは「タイタニック」
メニュー

史上最悪の映画に選ばれたのは「タイタニック」

2003年11月11日 12:00

イギリスBBCの映画番組で、「史上最悪の映画は何ですか?」という視聴者アンケートが行われ、11部門ものアカデミー賞を獲得したジェームズ・キャメロン監督の「タイタニック」が見事1位に輝いた。2位はスティーブン・スピルバーグ監督の「A.I.」で、それから「パール・ハーバー」「バニラ・スカイ」「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」と続く。選ばれた映画がすべてアメリカ映画というのが興味深い。トップ10は以下の通り。

1位

「タイタニック」

2位

A.I.

3位

パール・ハーバー

4位

バニラ・スカイ

5位

ブレア・ウィッチ・プロジェクト

6位

バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲

7位

アベンジャーズ

8位

バトルフィールド・アース

9位

アイズ・ワイド・シャット

10位

ハイランダー2/甦る戦士

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi