リメイク&続編も決定済み。「インファナル・アフェア」来日会見 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2003年9月30日 > リメイク&続編も決定済み。「インファナル・アフェア」来日会見
メニュー

リメイク&続編も決定済み。「インファナル・アフェア」来日会見

2003年9月30日 12:00

(左より)エディソン・チャン、トニー・レオン、 ケリー・チャン、アンディ・ラウ「+1(プラスワン)」

(左より)エディソン・チャン、トニー・レオン、
ケリー・チャン、アンディ・ラウ
[拡大画像]

香港で数々の記録を樹立し、昨年度の香港フィルム・アワードで「HERO」を抑え、主要部門を独占した「インファナル・アフェア」。警察とマフィアに身分を隠して潜入した男たちの対決や裏切り、友情をテーマに描いた本作から、主演のトニー・レオンアンディ・ラウ、ヒロインのケリー・チャン、若手注目株のエディソン・チャンが来日し、9月25日、ホテル西洋銀座(東京・銀座)にて記者会見を開いた。

ハリウッドでリメイク化権を巡ってメジャー各社が競い合い、ワーナー・ブラザース映画がブラッド・ピット主演で、史上最高額の175万ドル(約2億円)で権利を獲得したことも話題だが、トニーは「こんなにヒットするとは思いもしなかった。撮影当時は香港の映画界は元気がなく、大作もあまりなかったので気負いはありませんでした。リメイク版もとても楽しみにしています」とコメント、アンディも「ハリウッドで選ばれたのは、とにかく脚本が完璧だったから。ブラッド・ピットがどちらの役をやるかというのは、彼自身に決めてもらえればいいと思います」と語った。また、話題は既に決定している「2」「3」にも及び、「『2』は主人公2人の過去の話。エディソンが演じるラウの青年時代も描かれ、『1』で問題提起されたことが解決する。『3』は現在進行形で語られる話と、回想シーンで語られる話の2つのストーリーが並行する物語」と明かした。本作では出番が少なめだったケリーも「『3』では、私の演じるリーとトニーが演じるヤンがどのように出会い、惹かれ合うようになったかが詳しく描かれます」と語った。10月11日より、渋谷東急ほかにて全国ロードショー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi