世界遺産で上映。「陰陽師II」二条城試写会 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2003年9月23日 > 世界遺産で上映。「陰陽師II」二条城試写会
メニュー

世界遺産で上映。「陰陽師II」二条城試写会

2003年9月23日 12:00

(左より)今井絵里子、野村萬斎、伊藤英明「陰陽師II」

(左より)今井絵里子、野村萬斎、伊藤英明
[拡大画像]

世界遺産にも認定されている京都・二条城が青や緑の光のベールに包まれた。これは、10月4日に公開を控えた「陰陽師II」の試写会が9月16日、同所にて行われたもので、当日は安倍晴明役の野村萬斎らキャスト、スタッフによる舞台挨拶が行われた。映画の試写会が二条城で行われることは、もちろん初めて。イベントの前には、平安時代に宮中で客を迎える時に行った迎楽にならい、雅楽の演奏と舞楽が行われ、平安京都の雰囲気に包まれた会場からは拍手が沸き起こった。

舞台挨拶中、安倍、博雅、蜜虫を“3馬鹿トリオ”と名付けた野村は、今作の出来について「3人のコンビネーションが爆裂しているので、吹聴していただきたい」と、息の合ったところをアピールし「『踊る2』を超える!」と宣言。会場をお得意の“呪”のポーズで盛り上げた。また、監督の滝田洋二郎氏は「安倍晴明の鎮座千年を記念するこの年に、本作の上映会が、しかも二条城でできるということをとても運命的に思っている。今後も続けていきたい」と、続編への意欲を見せた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi