気がつけばみんな大物。「バットボーイズ2バッド」来日会見 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2003年8月26日 > 気がつけばみんな大物。「バットボーイズ2バッド」来日会見
メニュー

気がつけばみんな大物。「バットボーイズ2バッド」来日会見

2003年8月26日 12:00

(左より)マイケル・ベイ、ウィル・スミス、 ガブリエル・ユニオン、ジェリー・ブラッカイマー「バッドボーイズ2バッド」

(左より)マイケル・ベイ、ウィル・スミス、
ガブリエル・ユニオン、ジェリー・ブラッカイマー
[拡大画像]

主演2人と監督、プロデューサーを大ブレイクさせた「バットボーイズ」の8年ぶりの続編「バッドボーイズ2バッド」の公開に先駆けて、主演のウィル・スミス、共演のガブリエル・ユニオン、プロデューサーのジェリー・ブラッカイマーマイケル・ベイ監督が来日。8月26日、ニューピアホール(東京・竹芝)にて記者会見を行った。

舞台正面の壁を破って軍用の四輪駆動車「HUMMER H2」が現れ、続いてスモークの中からウィルとガブリエルが登場するという派手な演出で会見はスタート。まずウィルが「再びバットボーイズチームと仕事ができて嬉しい。ハートに正直に作り上げた」と語れば、プロデューサーのブラッカイマーも「マーティン・ローレンスとウィルのコンビは素晴らしい。2人はこの8年間で成長したし、監督のマイケルも『アルマゲドン』などの大ヒット作を生み出し成長した。前作は大好きだが、それを超えて100倍面白くなったよ」と自信満々のコメント。また、車を300台も潰したというカーアクションについては、マイケル・ベイ監督が「私がクレイジーだから思いつくんだよ(笑)」と余裕で語っていた。本作は11月29日より、日劇1ほか全国東宝系にてロードショー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi