「ファインディング・ニモ」が歴代記録を更新! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2003年8月5日 > 「ファインディング・ニモ」が歴代記録を更新!
メニュー

「ファインディング・ニモ」が歴代記録を更新!

2003年8月5日 12:00

今年の正月は「魚」旋風が「ファインディング・ニモ」

今年の正月は「魚」旋風が
[拡大画像]

ピクサー製作の最新アニメーション「ファインディング・ニモ」の興行収入が、8月3日現在で3億2000万ドル(約380億円)に達し、アニメ作品としての歴代記録を更新した。これまでの記録は、94年に公開された「ライオン・キング」が持つ3億1290万ドル(約375億4800万円)。驚くべきはそのスピードで、「ライオン・キング」は6カ月以上かけてこの記録を達成したが、「ファインディング・ニモ」は、たった2カ月あまりで記録を更新するという快挙を成し遂げた。

この記録の立て役者はもちろんピクサー。「バグズ・ライフ」「トイ・ストーリー」「モンスターズ・インク」など、これまでリリースした映画はいずれもオープニング成績第1位、興行収入1億ドルを突破というヒット率100%を誇っている。今後は、04年に「ジ・インクレディブルズ」、05年には「カーズ」を公開予定だ。

ちなみに、ピクサーとディズニーの契約は、「カーズ」の公開をもって一旦終了するため、大手映画会社はピクサーの新作獲得に躍起だ。現在、ワーナー・ブラザースや20世紀フォックス、ソニー・ピクチャーズなどの幹部が、アップル・コンピューターのCEO(最高経営責任者)兼ピクサーCEOのスティーブ・ジョブズや、ピクサーの顔、ジョン・ラセターとの会談をセッティング中だという。自社製作のアニメでは、「ライオン・キング」以来ヒットに恵まれていないディズニー。ドル箱であるピクサーと再契約するためには、契約内容の大幅な見直しを余儀なくされることになりそうだ。「ファインディング・ニモ」の日本公開は12月6日の予定。

(C) 2003 DISNEY ENTERPRISES, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi