「氷の微笑」の続編が再始動。ところが… : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2003年7月22日 > 「氷の微笑」の続編が再始動。ところが…
メニュー

「氷の微笑」の続編が再始動。ところが…

2003年7月22日 12:00

そんなの認められないわ「氷の微笑」

そんなの認められないわ
[拡大画像]

氷の微笑2」の企画が再始動した。「ダイ・アナザー・デイ」のリー・タマホリ監督が、「氷の微笑」の続編として執筆された「リスク・アディクション」のメガホンを握ることになった。実はこの映画、02年3月からクランクインする予定があって、シャロン・ストーンが1400万ドル(約17億円)の出演料で復帰することになっていたのだが、スタジオが提案した共演俳優にシャロン・ストーンが次々とダメ出しをし、うんざりしたジョン・マクティアナン監督が降板。結局、空中分解してしまった経緯がある。その後、シャロン・ストーンは、出演料の支払いを求めてプロデューサーに対して訴訟を起こしたので(この裁判は現在も進行中である)、「リスク・アディクション」に出演する可能性はほとんどなさそうだ。現在、リー・タマホリ監督のもと映画化の準備が行われているが、もし実現すれば、監督はおろかオリジナルキャストが1人も出演しない続編が作られるということになる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi