藤木直人&仲間由紀恵のラブシーンに注目。「g@me.」製作発表 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2003年7月22日 > 藤木直人&仲間由紀恵のラブシーンに注目。「g@me.」製作発表
メニュー

藤木直人&仲間由紀恵のラブシーンに注目。「g@me.」製作発表

2003年7月22日 12:00

(左より)井坂聡監督、藤木直人 仲間由紀恵、原作者・東野圭吾氏「g@me.」

(左より)井坂聡監督、藤木直人
仲間由紀恵、原作者・東野圭吾氏
[拡大画像]

「放課後」で江戸川乱歩賞を受賞、映画化作品としては99年の「秘密」で知られるベストセラー作家・東野圭吾の「ゲームの名は誘拐」がタイトルも新たに「g@me.」として映画化される。7月17日には東京・成城の東宝スタジオで、主演の藤木直人仲間由紀恵に加え、原作の東野氏、監督を務める井坂聡、「踊る2」でもお馴染みの亀山千広プロデューサーらが参加して製作発表会見が行われた。

“勝ち組”エリートサラリーマンと、自分を無能呼ばわりする上司の娘が出会い、上司への復讐の為に偽装誘拐を企てるというラブ・サスペンス。ストーリー展開もさることながら、これまでなぜかラブ・ストーリーとはあまり縁がなかった藤木と仲間、この2人の濃厚なラブシーンにも期待度大だ(すでにお茶の間でも特報がオンエア中)。今回が映画初主演となる藤木は「仲間さんは大人っぽいし、僕はガキっぽい。プレッシャーもあるが、精一杯背伸びして頑張りたい」と意気込みを語ると、亀山プロデューサーは「この映画を観終わった後に、彼氏が彼女を誘拐して帰さないという事件が頻発するようになってくれれば嬉しい。その分、報道が大変になるが(笑)」と本作への十分な期待を覗かせた。また原作の東野氏は主演の2人について、「こんなに綺麗な2人は正直予想していなかった。おまけに藤木さんは僕が行きたかったのに行けなかった大学(早稲田大学)を出ているし」と嫌味を交じえながらも満足気。7月25日にクランクインし、9月上旬にはクランクアップ予定。11月8日に公開となる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi