ジェニロペが元マネージャーを告訴 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2003年7月8日 > ジェニロペが元マネージャーを告訴
メニュー

ジェニロペが元マネージャーを告訴

2003年7月8日 12:00

話題はゴシップネタばかり「ウェディング・プランナー」

話題はゴシップネタばかり
[拡大画像]

ジェニファー・ロペスが、元マネージャーを訴えた。ロペスの主張によると、98年から5年間マネージャーを務めたベニー・メディナは、マネージャーとしての正当なライセンスを所持しておらず、ギャラを横領していたという。これまで支払ったコミッション代に10%の利子を付けて返却するよう、ロペスは要求している。

しかし、この訴えを「デタラメで侮辱的」だとするメディナ側に返却の意思はない。メディナは、ジェニファーを女優、歌手両面での成功に導いた立て役者とも言われる人物。「彼女をスターにするために、1年365日、1日24時間働いて稼いだ金を、彼女に横取りされるつもりはない」として、対抗訴訟の準備に入っているという。

真相は不明だが、最近、ジェニファー・ロペスの周囲ではトラブルが絶えないのは事実だ。マネージャーだけでなく広報もクビにしており、昨年10月に移籍したばかりのエージェント、エンデバーとも縁を切り、6月には、ジュリア・ロバーツキャメロン・ディアスルーシー・リューら大物女優を抱えるエージェント、クリエイティブ・アーティスツ・エージェンシー(CAA)と契約した。また、「ウェディング・プランナー」のアダム・シャンクマン監督に「カルメン」の映画企画を盗んだかどで訴えられるなど、騒々しいことこの上ない。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi