鬼才スパイク・ジョーンズの作品集がDVD発売へ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2003年6月24日 > 鬼才スパイク・ジョーンズの作品集がDVD発売へ
メニュー

鬼才スパイク・ジョーンズの作品集がDVD発売へ

2003年6月24日 12:00

マルコヴィッチの穴」「アダプテーション」で知られるスパイク・ジョーンズ監督の、長編映画以外の作品、つまりミュージック・ビデオ、短編映画、コマーシャル映像などを収録したDVD「The Work of Director Spike Jonze」が、8月26日に全米で発売されることになった。これは注目の映像作家の作品集をDVD化していくシリーズで、今後「ヒューマン・ネイチュア」のミシェル・ゴンドリーや、「ニューロマンサー」の完成が待たれるクリス・カニンガムの作品集も発売される予定。このシリーズには、秘蔵写真やストーリーボード、絵コンテ、インタビューなどで構成された52ページのスペシャル・ブックも封入されるという。

ジョーンズのDVDには、クリストファー・ウォーケンが広いホテルでダンスする愉快な映像で、MTVビデオ・ミュージック・アワードを受賞したファット・ボーイ・スリムの「ウエポン・オブ・チョイス」や、ビョークがミュージカルのように歌って踊る「イッツ・オー・ソー・クワイエット」などに加え、30分程度の3本のドキュメンタリーも収録される。またミシェル・ゴンドリー版には、ビョークの6本のミュージック・ビデオのほか、ローリング・ストーンズ、ベック、レディオヘッド、ケミカル・ブラザーズ、ホワイト・ストライプス、ダフト・パンクらのビデオが収録される予定。クリス・カニンガム版には、登場人物全員がエイフェックス・ツインの顔をしているという衝撃的な「カム・トゥ・ダディ」の映像や、ロボット同士が官能的なキスをするビョークの「オール・イズ・フル・オブ・ラブ」に加え、「フレックス」「モンキー・ドラマー」という未公開のアート・フィルムも収録されるという。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi